2017年9月6日水曜日

新しい山の間伐に着手しました

3日(日)の活動は多くの会員の方に参加して戴きました。

イー山は活動の結果、入り口側から50m程は完了しました。更に奥はまだこれからの状態です。地形と樹高から5名ほどが限界になってきました。

会員全体の技術・技能が向上していますので安全対策上メンバーを2つに分け活動する事にしました。

新たな間伐地は町内は同じで上記の山に行く道中に有ります。

サカ山は、山主さんが熱心な方で自分も山に入り間伐・枝打ち・搬出と何でも行われる方です。従って樹間の調整程度と考え、2割程度の間伐を予定です。
その都度、山主さんと状況を判断しながら進めます。

この山での間伐する上での注意事項です。
  ◎千両の木榊の木が自生していますので切らないようして下さい。
  ◎背丈の高いシダに覆われて、お互いの姿を見辛いので合図・応答はしっかり行う。

                          かんばん職人さんより

0 件のコメント:

コメントを投稿