2017年5月31日水曜日

マダニ情報-5月

本日、水曜日定例活動日で・・。白いマットを草の上に敷いてその上で昼食中マットの上で
2~3mmの虫が動くのを発見。丸い胴体に八本の足「どこかで見た虫?!」
良ーく見ると「マダニ」でした。
ビックリして指先に摘まみ取り、爪と爪とで挟み潰そうとしましたが簡単には潰せませんでした。2度3度繰り返すうちにやっと潰せました。

「プッチ」と音がして潰せる個体もあれば何度かトライしてやっとの個体もあります。
一匹つぶして、さらにマット上を観察すると居るいるは全部で20匹潰しました。おかげで昼食の味は吹っ飛びました。

今回、日当たりの良い場所での遭遇した教訓
1.直接草の上に腰を下ろさない
2.下ろすときは、大きめの白いマットで発見しやすいようにする。
3.山に入るとき、ツツガムシ等の忌避剤をスプレイする。
4.もし着衣に付着しているの見つけたときは「粘着テープ」で剥がす。
5.咬まれた場合は、皮膚科で切除してもらう。(過去の経験から、強引に千切ると後で痒くなる)

水守森支援隊としても、忌避剤、粘着テープは準備してます。

忌避剤は入山前の一吹きして下さい。
 a.ズボン(防護服)の裾周り
 b.手首周り
 c.首周り
 d.鹿やイノシシの背丈の草地に入ったら必ず確認をして下さい。

5月末現在での大きさです
栄養状態によってはドンドン大きくなります
もりのどらちゃん

0 件のコメント:

コメントを投稿