2017年2月10日金曜日

「東部の活躍人!交流会」が開催されました

 2月5日(日)に藤川のむらさき館で「東部の活躍人!交流会」が開催されました。

 岡崎市東部地域で、ふるさとづくり・地域おこし・森林関係・自然保護活動、木の駅P
など13団体と岡崎市環境部の総勢30人余りが集まりました。
活動事例の発表
◎おかざき湿地保護の会
◎千万町(ぜまんじょ)・木下(きくだしふるさとづくり委員会 の2団体でした。
 千万町・木下ふるさとづくり委員会からは年間を通した地域の祭りや各種の催事が写真を中心とした冊子とパワーポイントで紹介されました。
その後も各参加団体の代表から活動報告が行われました。
まだまだ私たちの知らない、知られていない素晴らしい活動に気ずかされました。
休憩を挟んで
 5グループごとに情報交換と活動における課題などが話し合われました。
活動を存続させるために、何れの団体も後継者の育成が急務になっていることが判明しました。
グループ毎の意見交換と発表
カンバン職人さんより

0 件のコメント:

コメントを投稿