2016年8月31日水曜日

組手什に使用する材の加工ボランティアに参加(少し追記あり)

熊本の震災にも車、一台分を送り届け活用して頂いていると説明がありました。
多用途に使える木組みと言えば良いのかな?!



丸のこ盤で40×15mmの断面を持つ平板の材料取り作業中
この後、自動カンナ盤で4面仕上げ加工
組手什について、説明をして頂けましたが初めは何に使うのかも良く分かりませんでした。

切り欠きで組み合わせることで色んな形が出来ます
小さな棚であったり
ランプシェードであったり 様々です
釘を使わずに組めます

3C-Bは梱包単位の記号です。
多分、一番小さい梱包のようです。

梱包の中に問い合わせ先の案内も同封

0 件のコメント:

コメントを投稿