2014年11月22日土曜日

人工林間伐実践講座2回目

基礎講座に続いて「人工林間伐実践コース」が進行中です。そのうちの2回目を見学しました。
私も受講して5年経ちました。
改めて見学させて頂くと、我流になっている事に気付かされました。
今一度基本に立ち返り学んでいます。受け口、追口、クサビ他、伐倒に係わる手順・方法・道具などどこか省略し危険な事をしていないか見直し中。
また、受講者は森林組合の職員の方から直接指導を受けていますので、私自身も山に関するノウハウを伺える良い機会でもあります。

指導員(森林組合)の方より正確に伐倒するための模範演技中

「オノ目」の入れ方、入れる位置の模範

「つる」の厚みを手鋸で調整する事でも木が倒れる事を見せて頂けました

各班に分かれて伐倒の実習開始!!
各班ごと指導員の指導のもと、正確に倒せた「つる」の効き具合を話し合う

                                          もりのどらちゃん

0 件のコメント:

コメントを投稿