2017年11月8日水曜日

11月初めの日曜日定例会

朝一番は豊田森林組合で発生した伐倒木の下敷きで死亡災害発生を受けてミーティングです。
伐倒する木の樹高より2~3倍の離隔距離を保ち、移動・観察などを行う。
各自、笛を持ち必要に応じ合図を行う。
 1,自分の位置を知らせる。
 2,何をしようとしているかを笛の合図の仕方で知らせる。
 3,相手の位置を知る。
 4,相手が何をしようとしているかを知る・聴き取る。
 5,移動の際、近くを通るとき知らせる。
笛の合図を徹底して実行し、安全を確保して活動を続ける。合図は安全の第一歩です。

本日の活動場所は二手(イト山とサカ山)に分かれての活動となりました。
細いヒノキから伐採して行くのですが中々「空明け」が進みません

写真では良いように感じますが現場で見ると日差しがまだ入りません
まだまだ伐り足らない様です。  
                          もりのどらちゃん

0 件のコメント:

コメントを投稿