2017年10月13日金曜日

イト山の間伐進んでいます(写真を追加あり)

11日(水)の定例会は池金町地内のイト山の間伐を行いました。

この山も育ちの悪いヒノキと良いヒノキとの樹高差が2~3m程有ります。低い方を伐倒後「空開け」のため次に細いヒノキを伐採しながら樹間距離の調整を行う必要があります。

皆さんで、確認しながら間伐を進めましょう。
入り口から30mは間伐終了
4mに玉切りを終えた材は後日、搬出します

更に奥もかなり進み,明るくなってきました
樹高の低いヒノキが伐られただけのため「空明け」はまだ出来ていません
育ちの悪いヒノキと良い木の差が2~3m程有ります

                             もりのどらちゃん

0 件のコメント:

コメントを投稿