2017年4月12日水曜日

春爛漫の候

水曜日定例会は冨尾町で行いました。緑に山が覆われた中で桜の花が一本だけ咲き誇り風情を醸すかと思えば、幾重にも重なるように何本も咲き乱れる様は「春」感じる今日この頃です。
帰り道
乙川縁に咲く桜です
芝桜も満開
本日も枝打ちロボットのオペレーターの慣熟運転を実施。矢森協からも見学に来られました。枝打ちロボットで枝打ちを行う風景は殆ど見られませんので、興味を持っていていただけました。時期的にロボットでの枝打ちは今で終わりです。次は秋分の日以降になります。
間伐の残りが有りますので粛々と進めています。
                          もりのどらちゃん

0 件のコメント:

コメントを投稿